カマグラゴールドの偽物の危険性と見分け方 | カマグラシリーズ比較レビュー

カマグラシリーズ比較レビュー > カマグラゴールドの偽物の危険性と見分け方

カマグラゴールドの偽物の危険性と見分け方

カマグラゴールドの偽物の危険性と見分け方

バイアグラのジェネリック医薬品として、低価格で効果があると人気のED治療薬カマグラゴールドは、その高い人気から偽物も多く出回っています。
一般の医薬品と違い個人輸入等で購入される方が多い分、偽物を掴まされてしまったという事例も多いようです。

知らずにカマグラゴールドの偽物を服用してしまった場合、一体どのような害や危険があるのでしょうか?
また、偽物を購入しないため、あるいは自分で真贋を見極められるようにするため、見分けのポイントはどこにあるのでしょうか?
安心、安全に使用するために知っておきたいこれらについて、是非事前に確認しておきましょう。

下痢や吐き気の他、最悪の場合低血糖等に陥る場合も?

カマグラゴールドの偽物と一口に言っても、いろいろなタイプがあります。

まず、基本的に正規品と同じではあるものの、コストを抑えるため主成分であるシルデナフィルの含有量が減らされているというケースがあります。
この場合であれば健康被害等に繋がる危険性はあまりないと言えるでしょうが、本来のカマグラゴールドの効果は得られていないということになります。

また、さらにコストを削減するため、本来口にすべきでないものを混ぜて製造されているケースもあります。
こちらは健康を害する恐れがあるので特に注意が必要です。
症状としては腹痛や下痢、吐き気等が報告されています。

またカマグラゴールドに限ったことではないのですが、ファイザー製薬によると、偽のED治療薬や精力剤を服用したことが原因で低血糖等の健康被害があったという報告もあるそうです。
特に酷い場合では昏睡状態等の重篤な被害、中には死亡者も出ているとのことですので、くれぐれも偽造品には注意するようにしましょう。

偽物を買わないための見分けポイントは3つ

偽物か本物かの見分け方については、いくつかのポイントがあります。

ポイント1:パッケージにホログラムがあるか?

カマグラゴールドのパッケージ表面には、通常製造元である「ajanta(アジャンタ)」の名前が書かれた銀色のホログラムがついています。
偽物の場合このホロが不明瞭だったり、ついていなかったりすることがありますので、まずはこのホロがしっかりあるかどうか確認するようにしましょう。

しかし、残念ながら本物であってもパッケージ等には複数のデザインパターンが存在しているため、これらと違っているからと言って絶対に偽物だとは言い切れない場合もあるようです。

ポイント2:価格が安すぎないか?

販売サイトによっても価格は異なりますが、相場から極端に安く売られている場合には偽物を疑った方が良いでしょう。
危険性の項目でもご紹介しましたが、偽物はコストを抑えるために成分の含有量が減らされているため、正規品よりも低価格で販売される傾向にあるのです。

出来る限り安く買いたいと思うのはもっともですが、値段だけで判断せず、しっかりと信用できるものなのか判断することも大切です。

ポイント3:信頼できるサイトか?

どのサイト(輸入代行業者)で購入するかをしっかり選ぶことも、偽物を買わされないための重要なポイントになります。

まず、サイトの評判、口コミ等を調べてみましょう。
そこでトラブルが多かったり、悪い評判が目立ったりするようなサイトは避ける方が良いでしょう。

また、運営会社について調べてみるのも有効な手段です。
きちんとした通販サイトであれば必ず特商法に関する記載や会社概要についての記載があるはずです。
これらの情報を元に、信頼できるサイトなのかどうかを判断すると良いでしょう。


このように、ご自身で判断・対策できるポイントはいくつかありますので、しっかりと正しい知識を持って購入するようにしましょう。