カマグラゴールド50mgと100mgのどっちがいいの? | カマグラシリーズ比較レビュー

カマグラシリーズ比較レビュー > カマグラゴールド50mgと100mgのどっちがいいの?

カマグラゴールド50mgと100mgのどっちがいいの?

カマグラゴールド50mgと100mgのどっちがいいの?

カマグラゴールドには50mgと100mgという二種類が存在します。
この数字は主成分であるシルデナフィルがどれくらい含まれているかということを意味しています。
カマグラゴールド50mgであれば50mgのシルデナフィルが配合されているということです。

はじめて購入する方で、この50mgと100mgどちらを買えば良いのか迷っているという方もいらっしゃるのではないでしょうか。
ご自身に合った薬選びができるよう、それぞれの特徴や飲み方のコツをまとめてみました。

100mgは効果が強すぎるかも?はじめての方は50mgからがオススメ

個人輸入代行サービスを行っているショップなどで50mgと100mgの値段を比較してみると、実はこの二つそれほど価格は変わらないということがわかるかと思います。
そうなってくると数字の大きい100mgの方が強い効果を期待できると考えるは当然ですから、つい100mgの方を選んでしまうという方も多いでしょう。

しかし、安易に強い効果を期待してしまうのは得策ではありません。

先発医薬品であるバイアグラにも100mgというタイプがあるのですが、日本国内の病院では25mgと50mgしか処方することはできません。
これは厚生労働省が100mgのバイアグラの処方を認可していないためです。
なぜ日本国内で100mgのバイアグラが販売されないかというと、世界的に見るとサイズが小さい日本人の場合、100mgでは作用が強すぎるためだと言われているのです。

逆を言えばシルデナフィル50mgでも、日本人には十分な効果が期待できると判断したと考えることもできます。
カマグラゴールドもバイアグラとほぼ同一のものであると考えると、やはり100mgでは作用が強く出すぎてしまう恐れがあります。
特に初めてED治療薬を使用するといった方の場合には、作用が強く出過ぎたり、副作用が出てしまうことも考えられます。
万が一副作用が強く身体にあらわれてしまった場合には行為どころの騒ぎではありませんよね。
ですから、カマグラゴールドは最初は少なめの量の50mgから服用を開始されることが推奨されます。

どうしても100mgを購入したいなら、半錠に割ってから飲むように

より強い効果を手にしたいと思うのももっともですが、「飲んでみると意外にも効果が強く出すぎてかえって辛かった」という方も少なくありません。

50mgと100mgで迷っている、あるいはどうしても100mgを買いたいという方の場合には、100mgを半錠に割ってから服用すると良いでしょう。
また、50mgを選択した場合でも、まずは半分に錠剤を割って服用してみるのがおすすめです。
錠剤をきれいに半分に割りたい場合にはピルカッターを利用するとじょうずに割ることができます。

こうすることで、半錠では効果が物足りないと感じた場合にだけもう半錠を追加したり、次の服用からは1錠まるごと飲む、といった具合で調整できるので、副作用のリスクや体への負担、不安なども最小限におさえることができるでしょう。

効果が薄いと感じたら服用のタイミングを調整

カマグラゴールドは必ず空腹時に服用するというのも大切なポイントとなります。
カマグラゴールドは食事の影響をうけやすいため、食後などに服用をした場合には期待した効果が得られないことがあるのです。
50mg、100mgと量を増やしてもそれほど効果が感じられない場合には、食事のタイミングなどに注意してみると効果が得られる可能性があります。


このように、まずは少量の50mg(またはその半錠の25mg)からスタートし、効果が薄いと感じた方は100mg、という風にお試しされるのが良いでしょう。

ただし、カマグラゴールドも医薬品。
効果には個人差があり、よく効く人もいればほとんど効かない方もいらっしゃいます。
効果がないからといって、容量を超え何錠も追加して飲んだりしないようにしましょう。
どうしても効果が見られない場合には医師に相談をするか、別のED治療薬を検討されるのも良いかもしれません。