カマグラゴールドのおすすめな人 | カマグラシリーズ比較レビュー

カマグラシリーズ比較レビュー > カマグラゴールドのおすすめな人

カマグラゴールドのおすすめな人

カマグラゴールドのおすすめな人

さまざまな種類が販売されているED治療薬を選ぶとき、何を基準にすればよいかは悩ましい点です。
単純に口コミや値段の安さだけでは選べないとお考えの方も多いことでしょう。

それぞれの治療薬にそれぞれのメリットや強みがあり、また弱点もあります。
カマグラゴールドにはどんな強みと弱点があるのでしょうか?
おすすめできる人、できない人について見てみましょう。

バイアグラ同等の効果をより安価に手に入れたい方におすすめ!

カマグラゴールドは日本でも実績のあるバイアグラの後発医薬品(ジェネリック)です。
バイアグラを過去服用したことがあって効果があったという方であれば、より安価に入手ができるカマグラゴールドはおすすめと言えるでしょう。

病院でバイアグラを処方してもらう場合には勃起不全は保険適用外となりますので、1錠あたりおおよそ1500円程度かかりますが、通販ショップでカマグラゴールドを購入する場合には1錠あたり260円程度とかなり割安です。
また、ショップによっては複数個購入での割引を行っていることもあり、そういったサービスを利用することで1錠150円を切ることも可能です。

バイアグラと比較してみると1/10程度と、圧倒的な価格差となっています。

強い勃起不全効果を期待している方におすすめ!

カマグラゴールドの特徴に即効性と短期的に強い作用というものがあります。

カマグラゴールドを服用するタイミングとしては行為を行う60分程度前に水と一緒に服用します。
この際空腹時であるとより効果的で、通常であれば服用後30分後くらいから、早い人では15分程度で効き始めるでしょう。

また、作用の強さにおいても定評があり、他のED治療薬では効果があまり感じられなかった方にも効果が期待できます。
ただし、作用が強いゆえに副作用も強く出てしまうことがあるため、最初はピルカッターなどで半分あるいは1/4に割って、少なめの用量からスタートすることが勧められます。

ただし、心疾患等をお持ちの方は服用NG!

カマグラゴールドの服用を勧められないというケースもあります。

たとえば、心筋梗塞、狭心症、心不全など心臓系の疾患をお持ちの方、またその治療を受けている方は服用することはできません。
これはカマグラゴールドの主成分であるシルデナフィルが持っている血管拡張作用のためで、ニトログリセリンや硝酸剤などの薬と併用をしてしまうと、血圧の急下降が起こる可能性があるためです。
最悪のケースでは死亡につながってしまうことがあるため、心疾患をお持ちの方は服用をしないようにしましょう。

また、心疾患以外にも脳梗塞、脳出血の既往歴や重度の肝機能障害をお持ちの方、網膜色質変性症と診断された方もカマグラゴールドは服用することができません。
服用の前には必ずこれらの禁忌事項を確認してから飲むようにしましょう。


バイアグラが効果的だったという方にとっては、月額のコストで換算してみても1/10で済むカマグラゴールドは気軽に利用しやすい薬と言えそうですね。

ただし、他の病気や治療薬との関係から使用できない場合もありますので、現在治療中の病気をお持ちの方の場合には必ずかかりつけの医師に相談をするようにして下さい。
心疾患などをお持ちでカマグラゴールドを服用できないと診断された方でも服用できるED治療薬は存在しますので、医師のアドバイスを受けながら検討されるのが良いでしょう。